EBETSUマンホールカバーデザイン・プロジェクト

近年,全国で地域をアピールするマンホールカバーのデザインが着目され始めています[1]。北海道内にも江別市を含め,様々なマンホールカバーがデザインされています[2]。

EBETSUマンホールカバーデザインプロジェクトでは,フィールドワークを行って,街の景観にマンホールカバーのデザインがどのように溶け込み,地域の魅力向上に繋がっているのかを紹介するWebやパンフレットを制作します。また,既存のマンホールカバーデザインを尊重しPR していくと同時に,学生らしい発想で新たなマンホールカバーのデザイン案を複数提案します。

参考URL
[1] 既にブーム到来?【画像】全国各地のマンホール,
https://matome.naver.jp/odai/2133739760305723201 (参照:2017/6/1)
[2] 江別市のマンホール,
http://sky.geocities.jp/usagigasi1x/hokkaidou/ebetusi/ebetusi.html
(参照:2017/6/1)

プロジェクトリーダー:おーちゃん,デザインマネージャー:るーちゃん
プロジェクトメンバー:斎藤一ゼミ3年生(15期生)