畳み込みニューラルネットワークを用いたモノクロ画像の自動部分カラーリングの試み

学生番号:1423082
作者名:安藤 聖人
作品名:畳み込みニューラルネットワークを用いたモノクロ画像の自動部分カラーリングの試み
卒業制作・オーラルセッション奨励賞

近年,IT業界のホットワードとして人工知能が再注目されている。深層学習は画家の画風の再現等にも応用されている。また,TensorFlowというライブラリを用いることでモノクロ画像を自動で着色する方法も考案されている。一方,平成28年度の卒業研究で,ゼミ生のモノクロ写真の中の特徴を示す部分のみを着色して掲載したゼミ生紹介サイトが制作されている。本研究では,このようなモノクロ写真の一部を着色することを,深層学習の一つである畳み込みニューラルネットワーク(CNN: Convolutional Neural Network)で学習させることを試みた。

学習結果の例