« HOKKAIDO INFORMATION UNIVERSITY

Now Loading...

Now Loading...

研究背景

美術館や博物館における収蔵品の※デジタルアーカイブ

※図書館や博物館などの文化資材をデジタル化して保存等を行うこと

大きさの問題などからデジタルアーカイブ化を実施している事例は少ない

地域に存在する後世に残すべき歴史的建造物を
高精細なデジタルデータとして残す必要

ドローンプロジェクトとは?

研究目的

・小型UAV(Unmanned Aerial Vehicie)を利用した空撮による 歴史的建造物のデジタルアーカイブ化

・撮影したデジタルアーカイブデータと共に歴史的建造物に関する情報を※ LOD(Linked Open Data)に基づき発信

・LODサーバを構築し、LODに基づき江別市の歴史的建造物に関する情報を公開・発信

・LOD用アプリケーションの開発と動作確認、及び、 他地域の情報と連携したコンテンツの実現可能性を検証

 ※Webの技術を利用して、情報を共有する新しい仕組みのこと

About Us 〜MEMBER〜

本プロジェクトは北海道情報大学の長尾ゼミナール主体のもと斎藤一ゼミナールと合同で進めております。
長尾ゼミナールがプロジェクトを進め、斎藤一ゼミナールがWeb制作などを担当しております。

MEMBER


伏見敦志
<プロジェクト主担当、ドローン撮影>
長尾ゼミナール所属
北海道情報大学 経営情報学部 システム情報学科 1312105

安藤聖人
<Web制作コーディング>
斎藤一ゼミナール
北海道情報大学 情報メディア学部 情報メディア学科 1423082

中里敦樹
<Web制作デザイン>
斎藤一ゼミナール
北海道情報大学 情報メディア学部 情報メディア学科 1423095

About Us 〜SEMINAL〜

長尾ゼミナール

現在の情報化社会は,様々な分野において情報科学分野の技術が用いられており,
それら技術がなければ社会が成り立たないといっても過言ではない状況にあります.
しかし, 当然のことながら,現代社会における全ての問題が,それらの技術によって効率化や解決されたわけではなく,
まだまだ多くの困難で複雑な問題が残されています.
本ゼミナールでは,このような,実社会における問題を学生自身が見つけ出し,
それに 対して情報科学技術を利用することで問題の解決や効率化を行う方法を考え出し,実現することを目的としています。

斎藤一ゼミナール

『教育』や『観光』に役立つWeb・アプリ・ゲーム制作
楽しむ・楽しませる技術の開発を目指して,デザインとテクノロジーの両側面を生かした研究活動をしています。
<観光・教育分野におけるシリアスゲーム開発・ゲーミフィケーションに関する研究>
シリアスゲームとは,社会の問題解決に利用されるゲームを指します。
また,ゲームデザインの考え方の活用をゲーミフィケーションと呼びます。
ゼミでは,観光や教育を対象としたシリアスゲームをデザイン・実装します。
<社会的インタラクションを支援するWebやスマフォアプリ開発に関する研究>
人間同士または人間とコンピュータとのインタラクションを支援することで新しい価値を生み出すアプリ開発を目指します。
AI(人工知能)等のテクノロジーを生かし,デザイン性も考慮したサイトやアプリの開発を行います。

斎藤一 研究室サイト

使用機材

drone

https://www.dji.com/jp/inspire-1

DJI Inapire 1
重さ サイズ スピード 高度 風速抵抗 飛行時間 送信距離 COMS モード ISO
2935g(バッテリー込) 縦483㎜、横451㎜、高さ301㎜ 22m/s 4500m 10m/s 約18分 5㎞(FCC mode) Sony Exmor 1/2.3 UHD:4096×2160 100-3200(video)

旧ヒダ工場

写真  ・平成10年に自主廃業した窯業会社「株式会社ヒダ」の工場跡地

 ・江別市内に残されている古くからある窯業工場のひとつ

 ・建物の構造にレンガを使用

 ・窯業の歴史と歴史的レンガ建造物を保存するため
  江別市が工場跡を平成12年10月に取得、保存事業を実施
  現在、江別グレシャムアンテナショップとして利用
https://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/uploaded/image/1485.gif

北海道林木育種旧庁舎

写真  ・昭和2年建造

 ・大正、昭和初期の建築物、特に庁舎建築物の中で
  現存するものが少ない点から貴重

 ・建物の構造にレンガを使用

 ・明治時代から野幌国有林において実施されている
  北海道林業にかかわる研究の要となった建造物

 ・木材と石材を組み合わせたハーフティンバー構造
https://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/uploaded/image/3717.jpg

百年記念塔

写真  ・札幌市厚別区の野幌森林公園にある高さ100mの塔

 ・1968年(昭和43年)に北海道開道百年を記念して着工され、
  1970年(昭和45年)9月 に竣工、1971年(昭和46年)
  4月に一般公開

 ・当外壁は茶色の厚さ4.5-6.0mmの耐候性高張鋼板

江別市旧町村農場

写真  ・1996(平成8)年10月15日に開設

 ・敷地面積は11318.96㎡、第1牛舎、旧町村邸、
  製酪室の3棟の建物に数々の展示品を備え、
  市民の学習の場として提供

 ・平成19年11月に経済産業省より「近代化産業遺産」として認定

セラミックアートセンター

写真  ・北海道のやきもの文化をつむぐ施設

 ・道内各地の現窯・廃窯から生み出された作品58点を展示

 ・1891(明治24)年に生産が始まり、当時のれんがや製造道具、
  両登り窯のジオラマ、輪環窯の模型が展示

真駒内滝野霊園

写真  ・真駒内滝野霊園は、北海道札幌市南区滝野2番地に所在する霊園

 ・札幌市内最大級の広さをもつ霊園

 ・1981年開園され、2016年7月から、
  安藤忠雄が設計した頭大仏殿が公開

 ・園内にはモアイ像・ストーンサークル・大仏などの
  モニュメントが存在

 

GALLERY

北海道情報大学

北海道情報大学

北海道情報大学

北海道情報大学

北海道情報大学

※特別な許可を得て撮影しています。

北海道情報大学

※特別な許可を得て撮影しています。

旧ヒダ工場跡地

旧ヒダ工場跡地

北海道林木育種場旧庁舎

北海道林木育種場旧庁舎

北海道林木育種場旧庁舎

北海道林木育種場旧庁舎

石狩川

石狩川

石狩川

石狩川

石狩川

石狩川

石狩川

石狩川

百年記念塔

※特別な許可を得て撮影しています。

百年記念塔

※特別な許可を得て撮影しています。

百年記念塔

※特別な許可を得て撮影しています。

百年記念塔

※特別な許可を得て撮影しています。

町村農場

町村農場

町村農場

町村農場

町村農場

町村農場

セラミックアートセンター

セラミックアートセンター

セラミックアートセンター

豊平川

※特別な許可を得て撮影しています。

豊平川

※特別な許可を得て撮影しています。

豊平川

※特別な許可を得て撮影しています。

豊平川

※特別な許可を得て撮影しています。

豊平川

※特別な許可を得て撮影しています。

豊平川

※特別な許可を得て撮影しています。

豊平川

※特別な許可を得て撮影しています。

豊平川

※特別な許可を得て撮影しています。

滝野霊園 頭大仏

※特別な許可を得て撮影しています。

滝野霊園 頭大仏

※特別な許可を得て撮影しています。

滝野霊園 頭大仏

※特別な許可を得て撮影しています。

滝野霊園 頭大仏

※特別な許可を得て撮影しています。

滝野霊園 頭大仏

※特別な許可を得て撮影しています。

滝野霊園 頭大仏

※特別な許可を得て撮影しています。

滝野霊園 頭大仏

※特別な許可を得て撮影しています。

滝野霊園 頭大仏

※特別な許可を得て撮影しています。

滝野霊園 頭大仏

※特別な許可を得て撮影しています。

滝野霊園 頭大仏

※特別な許可を得て撮影しています。

滝野霊園 頭大仏

※特別な許可を得て撮影しています。