cafe 10.

By wdc, 2021年11月11日

フリー部門 努力賞

1921055 金子 千佳 2021052 秋葉 貴文

制作の趣旨

神戸にある流行に沿ったカフェのサイト、というコンセプトです。何故場所を神戸にしたかというと、流行のカフェの拠点を調べてみると、神戸が多かったからです。青とピンクを基調とし、食べ物が載っているページには暖色を使い美味しそうに見せ、それ以外を寒色を使用しました。
そして、店名の由来は十人十色から来ています。キャッチフレーズにもなっていますが、人それぞれ違う楽しみ方をしてくだされば良いなという思いを込めました。
分煙席がある理由としては、国の政策で禁煙の飲食店が増え寂しいなと思った喫煙者の思いから入れました。

作品を見る

 

講評

おシャレなカフェのサイトです。禁煙、分煙が進む中で喫煙ブースにも目を向けたということですが、あくまでもカフェのサイトなので、カフェのメニューや全体的な雰囲気をもっと伝えるように構成を考えるべきだと思います。これがシガーバーであれば別だと思いますが、かなり上位に喫煙ブースの写真が大きく出てくるのには、かなりの違和感を覚えました。それよりも、カフェメニューを必要十分なボリュームにするべきですね(カフェですが、飲み物がスムージーとタピオカミルクティーしかない….)。見た目は悪くはないので、何を伝えるべきか、コンセプトワークをしっかりと行ってデザインすれば、さらに良いものになると思います。