WDC 2021 結果発表

By wdc, 2021年11月11日

総評

今年はコロナウイルスのために講義がほとんどオンラインで、大学に来ることもままならない状況でした。そのなかで、10作品、14人の学生が本コンテストに応募してくれたことに敬意を評しています。最優秀賞を取った作品「コレカラ」は、テーマがコロナウイルスに関するものとなっており、世相を反映したものである一方、平常に戻りたいというコレカラの未来を待ち望む学生の気持ちの表れと感じています。作品の方はこのコロナ禍であってもクオリティが下がることはなく、それぞれの個性が輝く、ヴァリエーションの豊かなものになっています。テーマ部門がもっと増えてほしいというのが、毎年の希望です。